読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think Like Talking.

変わりゆく変わらないもの

Vestige

  新たなる剣、到着!!!


ストライクフリーダム 起動 - YouTube

・ニューマシン到着

 というわけで、無事に6日=注文から丁度1か月でニューマシン・X1 Carbon₍2014₎が到着。しかし初回ブートは翌7日ということに。第一印象としてはやっぱり「軽い!!!」。そして薄い。梱包箱を運送業者さんから受け取っても、ホントに入ってるのか? というくらい軽い!!!

f:id:rosso13:20140809105659j:plain

 一昔前のノートPCの箱ってもっと巨大だったけど、今や本体とスタートアップのチラシみたいな紙とACアダプタくらいしか入ってないから小さいのなんの。多分無駄な緩衝材なども減らして省資源・運送負荷の軽減を狙ってるんだろうなと、ここ数年ニューマシンを買うたびに思ってみるわけで。

 

 とりあえず細かいレビューは明日以降の休みに書くとして₍最近飯休憩も取れないくらい仕事が忙しくて撃沈しております₎、初回起動の話だけ。

 

 最初のセットアップも昔に比べてネットワークでライセンス登録できたりWi-Fiの接続もネットワークキーであっという間にできたり、クラウドで旧マシンなどのパーソナル設定を共有しているので自分のセッティングに近づけられたり₍データは別途だけど₎、とりあえず作業できる程度のセットアップは20分もあれば終わってしまう。昔は2日はかかってた記憶があるんだよなぁソフトのインストールも入れると。

 

 で、毎回「マシンの名前を入れてください」という、識別用のマシンネームを要求されるのだが。一頃まではエースコンバットコールサイン₍Mobius1やRazgriz₎にしていたのだが、最近はガンダム系にしていた₍Formula-91やASTRAEA₎。直前の機体がASTRAEAだったので、今回はそれの進化版。するとEXIA辺りが妥当かと思うのだが、そこはそれやっぱりハイエンド機だものもう一声。

 

 というわけで、命名「QUANTA」。何のことかわかる人はニヤリとしてください。

 対話のためのマシン、という設定なので、ブログやSNSなどで意見を発信するという意味合いでも合致するのかなと。タイトルで「Vestige」、冒頭のYouTube動画でストライクフリーダム起動なんてやってたから「StrikeFreedom」なんてつけてると思ったでしょ₍笑₎? まぁThinkPadは歴代「見た目変わらず中身進化」というのでそれはそれでいいけど、「新たなる剣」ってことでやってみたのです。というかクアンタも好きな機体の一つなので。

 

 さぁ、今日も台風対応で負け戦が目に見えておりますが、明日の休みでQUANTAをいじり倒すのを楽しみに仕事行ってきます。