読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think Like Talking.

変わりゆく変わらないもの

One more time,One more chance

大人の翼 夫婦善哉

 8月の東京日記その参、2日目のお話。

f:id:rosso13:20140823211743j:plain

・One more time,One more chance

 2日目は、7年ぶりに横浜・みなとみらいを訪れることにする。結婚する前に嫁の卒業旅行がてら二人で来たのが最後だなぁ。あれからもう7年も経つのか。

 秋葉原からJR京浜東北線一本で桜木町へ。途中乗り換えする気力が起きないのと、桜木町からみなとみらいまで歩けばそんなに遠くないのがわかったため。前は距離感覚つかめなかったけど、自転車乗るようになったら意外にその辺もわかるようになった!!!

 で、桜木町ときたら山崎まさよしの「One more time,One more chance」の歌詞だったり。「♪明け方の街 桜木町で こんなとこに来るはずもないのに」のあれですな。

 

 嫁と前に来た場所を一人で旅していると、なんとなく寂しい気持ちが半分。そして嫁に似たキャラクターを見ると余計に思うのです。いつでも探しているよ、どこかに君の姿を。

f:id:rosso13:20140823212624j:plain

※写真はイメージです

 

 ひとネタ仕込んだところで、久々の横浜散策。とは言え帰りの飛行機の時間もあるのであまりのんびりは出来ないのだが。

 桜木町駅を出てマップを見たら、近いところにY'sロードさんがあることに気づく。歩くこと5分程度、とりあえず見つけたけど何を買うわけでもないのに店内に入るのは憚られたため、雰囲気だけ感じてスルー。いよいよ高架から南側、灼熱のエリアへ。

 

f:id:rosso13:20140823213128j:plain

 今も使われているのか、何線なのかわからないけど妙に気になった景色。

 

f:id:rosso13:20140823213333j:plain

 久方ぶりのランドマークタワー。意外に周辺は日差しを遮るものがなく、ランドマークプラザに辿り着いた時には結構体力を削られており。iPhoneの気温計では34度。湿度がそこまで高くないのが救い。さすが横浜、海風が吹くと少しだけ涼しい。

 ランドマークプラザに入り、弱冷房で少し生き返る。とは言えファッション系の店ばかりなので、俺にとってはアウェー感でいたたまれないレベル。一気に南側に突き抜けヴィーナスフォート側に。

 

f:id:rosso13:20140823213924j:plain

  ランドマークプラザヴィーナスフォートの間にあるオブジェ。8月の雰囲気を味わっていただくべく、暑そうな写真を選んでお送りしております。

 7年ぶりなんだけども、意外に体が場所を覚えてるもんですな。ああ、ここから上の階に上がって二人で店見たなぁとか、こっからみなとみらい線の駅に降りるんだっけとか。とりあえず水分補給とクールダウンを兼ねてスタバで一休み。

f:id:rosso13:20140823214250j:plain

 ていうかスタバに入ったのも何年ぶりって話だよ。フラペチーノうまい。

 この後は日本丸を見て、

f:id:rosso13:20140823214611j:plain

 横浜駅までみなとみらい線で移動。地上移動は危険と判断。そりゃそうだ。

 

 さて、横浜まで移動して何をするかといっても特に何もない。飛行機の時間まではまだ4時間以上、羽田に行っても何もないなら、ぶらりと横浜駅周辺を歩くことにする。とは言えまだまだ日差しがキツイ。

f:id:rosso13:20140823214942j:plain

「灘の銘酒」「謎の銘酒」空目するくらいには。

 というわけで、結局というかヨドバシ横浜に緊急退避。売ってるものは変わらんのだけどなぁ。ハイカラな店に入る気力も尽きかけていたのだよ。

 

f:id:rosso13:20140823215209j:plain

 安心のロゴ。

 

 結局1時間ほど時間をつぶし、京急羽田行き急行に乗って羽田へ。耐熱限界超えちゃうってこの気温。

 

 羽田では、機内で読もうと本を立ち読みしていたら日帰り出張でこっちに来ていた会社の人と偶然鉢合わす。なんて確率だ。

 出発までは2時間程度。余裕を持ってセキュリティを通過し、軽く食事を取り出発ゲート付近に陣取って休む。帰りは珍しく767のER。

f:id:rosso13:20140823220004j:plain

 ゲートアナウンスでキャンセル待ち云々という単語が聞こえていたので、帰りも満席近くでうるさいのかなぁなんて思っていたのだが、結果的に搭乗率は目視で5割程度。子供もほとんど見かけず快適な環境でしたっと。

 ただし途中で積乱雲回避のため、ベルトサインアナウンスが入る。窓の外を見ると、見たことのない雲の壁が。機内モードiPhoneで撮影してしまったぞ。一応電子機器OKの状態を確認した上で。

f:id:rosso13:20140823220817j:plain

 夏の終わりに「竜の巣」を見て、小旅行終わり。オチもなんにもなし。ザッツオール!!!