読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think Like Talking.

変わりゆく変わらないもの

月に降る雨

大人の翼 bd-1 自転車

 秋の一人旅。

 

・月に降る雨

 2年少々ためていたマイレージの有効期限が迫り、しかも交換したい商品が無いというジレンマ。放っておいたらまた1万マイルを切ってしまう。

 それなら航空会社のマイレージは航空会社で還元してみればいいじゃない

 ということで、自腹・現金では多分使わないであろう、国内線ファーストクラスというものに人生初で乗ってみた。

f:id:rosso13:20141120225714j:plain

 はい、ドン。本革シートに広々としたレッグスペース。しかして勿論騒がしい客もいない(そりゃいかにもなビジネスマンや年配の日本人ばかりだもの)。国内線ファーストはJALのサービスだけど、専用カウンターや保安レーン、ラウンジ使用の特典が!!!

 

 駄菓子菓子!!!

 

 空港入りしたのが出発の40分前で手続きやったらもう優先搭乗の時間だったのでラウンジの写真はこれだけ。

 f:id:rosso13:20141120230546j:plain

 うん、やっぱりオッサンばっかりの煮しめ色だ。そして静かな空間を演出するためだと思うけど、窓がないのでせっかくの朝焼けが見られないのが物足りない。やっぱり人間陽の光を浴びないと不健康だと思うわけで。

 

 しかして3ヶ月ぶりの飛行機。知らん間に機内での電子機器解禁になってたんだね。機内モードなら使用が許可されている旨のアナウンスが流れたため、プッシュバック後タキシング前のいちシーン。

f:id:rosso13:20141120230510j:plain

♪あーさ焼けーのー光の中にー立つ影はー(ミラーマーン)

 まだ雪の積もっていない千歳空港、底冷えする寒さなので初便の暖まっていない機内でブランケットを使用するわけで。

 

 さて遅延もなく揺れもない穏やかな道中。途中で軽食も出ることがわかっていたため、朝食を取らずに来て正解。多すぎず少なすぎずで丁度いい感じ。コーヒーも特別製なのか、ファースト用で別仕立てで準備していた様子。よくわからんけど。

 

 ほぼ定刻でスポットに入り、久々の東京。空は若干の曇り。預けたbd-1はファーストクラス特典で5番目位に出てきた。手早く預かりステッカーを剥がして淀みない動きでリムジンバスのチケット売り場へ。混雑する私鉄にかさばるbd-1を担いで乗り込むのは忍びなく、更に同じお台場に行くならリムジンバスでも大して値段が変わらないということに気付いた去年。大体同じパターンでいつもココから。

f:id:rosso13:20141120231233j:plain

 いつもおなじみ輪行形態。出っ張る付属品を外してやればこれほど機動性の高い乗り物は無いですよマジで。

 

 ダイバーシティのサブウェイで少し早めの昼食を取り、いざ移動開始。ガンダムフロントは、明日のガンプラエキスポでコレでもかとガンプラ見るのでサラッと通過。

 パレットタウン横から水の博物館をスルーし、そのまま有明テニスの森に抜けて都心方面へ。空が曇りなのが気になるところだが、かと言って止まっているわけにも行かんので勝鬨方面へ進んでいく。

f:id:rosso13:20141120231658j:plain

 勝鬨橋の手前にて。この後出発しようとしたら、個人の小型艇だと思うがものすごい勢いで川を通過していった


崖っぷちのエガ - YouTube

 コレの冒頭のボート並の速さだったよ

 

 さて時間はまだ正午。チェックイン可能時間までは3時間もある。時速20キロで走って60キロも動ける計算だ(笑)。勿論都内の信号待ちでそんなアベレージでは走れないはずなので、今回は「ガノタ二つの塔」みたいなテーマを思いつき、東京タワーとスカイツリーを一日で回ってやろうかと予定変更。まずは近い方向の芝公園=東京タワー、その後定宿の秋葉原を通過して押上往復を考えてみた。

 

f:id:rosso13:20141120232326j:plain

 浜離宮に佇むbd-1 ヴォルケシェッツェ。

 

 そしておなじみ東京タワー。

f:id:rosso13:20141120232443j:plain

 やっぱり東京タワーはこのアングルですなぁ。レイアース思い出すけど(笑)。

 

 さて、ここから皇居方面へ抜けて北上する。実はこのルート、ちょうど一年前も同じイベントのために通った道なのです。横道に入ってしまうとさすがに俺GPSが狂ってしまうのだけど、一度通った道ならある程度方向感覚が覚えてくれる

 で、皇居。去年はかすめただけだけど、今年は何を思ったか

 

 皇居一周by bd-1

 

 なんて思ってしまったのが全ての間違いの始まりだった。

 桜田門の前から反時計回りでスタート。歩道には皇居ランナーが。昼間から優雅なことですな。人から見たらアラフォー男が昼間から自転車で何やってんだと思われてるかもしれんが(笑)。

f:id:rosso13:20141120233121j:plain

 いつもお世話になっておりますTFMさん。信号待ちで気がついたらTFM横だったのだよ。半蔵門前。ちなみに逆方向=左側を向くと仁王立ちの警官が警備しております。皇居の周辺って、当然なんだけど物々しい警備なのね

 意外にアップダウンがきつく、5キロ程度の道のりで20分弱。信号待ちを考えたらこんなもんか。しかして勝手ゴール=桜田門の手前でついに雨が降り始める。コレはやばい!!! 着替えなんて下着しか持ってきてねぇよ

 というわけで、ゴールスプリントよろしく雨脚が強くなる前に秋葉原方面に向かうことに。万世橋の手前で本降りになり、飛び込むように宿泊先のホテルへ。飛び込んだ時間が14時、さすがにチェックイン開始時刻の1時間前ではルームメイクも終わっていないようで、とりあえずbd-1だけ預かってもらい秋葉原駅前に。

 

f:id:rosso13:20141120233611j:plain

 余りにナイスなディスプレイだったので。Oh!マイコー!

 

 そこそこ走って若干腹も減ったので、軽食を求めて移動。結局ガンダムカフェに落ち着いてしまう辺りまだまだだな俺。

f:id:rosso13:20141120233932j:plain

 メニュー名は「50年後の再会」だそうです。うーん、00劇場版のラストってことなんだろうなぁ。あの花いっぱいのシーンをイメージしたってことなんだろうか。

 ちなみに奥は少し冷えた身体を暖めるためのジャブローコーヒー。

 

f:id:rosso13:20141120234130j:plain

 ラジオ会館海洋堂にて。ダンボー地味に好きだったり。

f:id:rosso13:20141120234254j:plain

 ドクターペッパー飲みながらフゥーハハハと言ってみたくなったり。

 

 その日のうちに筋肉痛が来るというのは若いのか単なる運動不足なのか、とにかくも太ももがだるくなってきたので宿に戻る。そこそこ高層階のため、窓の外には秋葉原の街が。

f:id:rosso13:20141120234514j:plain

 少し雨に煙るスカイツリー。やっぱり札幌や北海道と景色は違うね。

 

 この後1時間ほどベッドで寝落ち。空腹で目が冷めてFBで呟いたら、こちらで働いている大学時代の先輩から飯でも食わんかとのお誘い。行きましょう行きましょう。

 1学年上の先輩、数年ぶりにお会いしたけど変わらんなぁ。やはり若々しい。つい先日入籍したという話を聞き、頂いた挨拶はがきで奥さんを見て二度びっくり。おお、同じサークルの同学年同士で結婚されたのね。直接会ってお祝いの言葉をかけたかったので、ちょうど良かった。

 とは言え洒落た店など出先でわからないので、結局ペッパーランチ肉食系男子復活祭。仕事でお疲れのところお付き合いいただきありがとうございました、O先輩。

 

 そんなこんなで秋葉原の夜は更けていく。窓の外の夜景を見ながらユニットだけど風呂に入る。少しだけ贅沢(笑)。雨は上がったようで、明日は予報では晴れ。さっきはうっすらとしか見えなかったスカイツリーの照明もそこそこ見られるように。

f:id:rosso13:20141120235618j:plain

 と言ってもガラス越し、iPhoneで撮影したらこんなもんですハイ。

 

 さて、明日はガンプラエキスポ2014。10時過ぎのスタートから参戦する予定。というわけで今宵はこれまで。