読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think Like Talking.

変わりゆく変わらないもの

君の青

時には昔の話を bd-1 大人の翼

 5月になるといつも心に流れるテーマ曲。

f:id:rosso13:20150518214341j:plain

・君の青

 5月の青い空、ということで家の近所の農地から。今日は綺麗に晴れたね。

 

 特に予定のないワンオフの月曜日。道央地方は朝からきれいな青空、産休まで1ヶ月を切った嫁が遅番明けの俺を起こさないように静かに出勤し、その1時間後に起床。テレビでは大阪都構想の頓挫と市長の引退についてのワイドショー。

 洗い物を片付け布団を上げ、風呂を洗ってさあ何をしよう。

 

 昼前に家を出て、とりあえず車を洗いに行くことにする。いつもどおりコイン洗車の水洗いで汚れを飛ばし、カーシャンプーで手洗いしコーティングまででおおよそ1時間半程度。昼下がりのちょっと手持ち無沙汰な時間。札幌方面へ軽くドライブ。

 

 風が少し強く、そのおかげか雲が出ても結構な速さで流れていく。エアコンはつけず自然風を受けながらゆっくりドライブ。特にあてもないので、無駄遣いする前に早々に引き返す。

 

 気が付くと、通っていた高校のある街を通り掛かる。車に積んでいたbd-1を広げ、しばし一回り。下校時間のため、駅へ向かう高校生がちらほら。

 

 そういや去年だったかもこんな日記書いたなぁ。

 戻れない時間。

 

 坂の上にある学校から、綺麗に晴れた石狩平野が見える。遠くに日高山脈か。学生時代はこの景色が見えていただろうかなあ。目の前の友達や恋人、憂鬱なテストの後のアスファルトとかだったかも。

 それでも、五月の青い空と夕暮れ時の光線、その中を歩いている景色は今もきっと変わらない。

 

 いつか自分の子供も、五月の青い空を特別と思える日が来ますように。

 


君の青 - YouTube