読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think Like Talking.

変わりゆく変わらないもの

8月の長い夜

それでも、生きていく

 気がついたら7月どころか8月ももう少しで終わってしまいそうな今日このごろ。皆様いかがお過ごしでしょうかね。

f:id:rosso13:20150824215830j:plain

・8月の長い夜

 北海道はお盆が過ぎたらもう秋。前回の日記で誕生した子供の内祝いを送るのに、足りない分をデパートに買いに行ったら、ギフトコーナーにもう「秋味」のビールが積まれており愕然と。そりゃもう愕然と。

 

 前回からこっち、挨拶回りやら子育てのリズムに慣れるやらでほとんどパソコンも開く暇も無く。や、開いてるけどブログはおろかSNSのコメントもほぼ返せぬ始末。これではいかんのです。どげんかせんとなんとやら。

 

 というわけで、昨日今日の2オフは注文していた内祝いギフトがようやく届いたのでそれを持って石狩平野をあっち行きこっち行き。250キロ程度移動し、今日は子供とゆっくり昼寝して体力回復。最近早番前のこの位の時間はぐったりして寝てる有り様だったのが、今日はとりあえず起きていられそうなのでこうしてブログを書いてたり。

 

 子供の成長は早いもんで、1ヶ月検診で既に1キロ増、それから2週間でまた800g増。先ほど計ったら5キロになっておりました。子供の成長ホントはええ。

 

 さらに恐ろしいことに、眼が見え始めてきたらしく親の顔を追ったり光の眩しさを感じたりするのは勿論、カラフルな物を追ったりするみたいなんだけど、ガンプラに釘付け。俺以上にプラモに触れるのは早そうな気配。

 

 驚愕の事実としては、生まれた時から俺に似ているという話ではあったものの、どこからとも無く親が掘り出してきた俺の0歳の時のアルバムを見て「似てる通り越してコピー」疑惑浮上。俺の0歳の写真を親父に見せたら見間違った程。遺伝子は怖かとです。

 

 そんなこんなの8月下旬。なんとか生きておりますことよ。

 

 あ、画像がないのも寂しいので冒頭は「新生児のためのマットを我先に占拠したはいいもののその後よけられる我が家の犬」の図。この状態をして親は「開きホッケ」と命名。