読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think Like Talking.

変わりゆく変わらないもの

さよならの準備

 いつもここから、スタートしてたんだけどなぁ。

f:id:rosso13:20170218212104j:plain

・さよならの準備


さよならの準備 -TMN

 TMの曲ですな。

 さて、さよならの準備の話。

 お台場・ダイバーシティ東京前に立つ1/1ガンダム。どうやら3/5を最後に撤去の方向らしい。そりゃまあ、2012年くらいから設置されているから、5年間雨風潮風に晒されてきた形だし。なんぼ外見はリアルロボットだとしても、内部は普通に鉄骨で作られた「建造物」。老朽化もそこそこ激しいと見るのが妥当だよね。

 

 最近のあれやこれや、仕事で完全に全開になっていたため、帰ってきてから寝る時もいまいち頭がオフにならない危険な状態が続いていた年明けからこっち。先日のさっぽろ雪まつりでなんとか息継ぎをして、あとは仕事と家庭に専念するのが大人の男・父親の役目...と踏ん張ってきていたのだが。いよいよもって今週月曜の朝7時半から上司相手に人斬りの眼になってしまい、これはいかんと。沸点低くなってきてると。

 そんな状況を見かねた嫁さんが、「遠慮しないで行って来い」と背中を押してくれて、四十八手を駆使して日帰り東京行、という訳で。

 

 いつも通り千歳空港から羽田に飛ぶ。空港再編の絡みで出発ロビーも様変わり、小奇麗になってるところとまだ工事中のところが混在するストレンジフィールド。つつがなく飛行機は出発し、つつがなく羽田へ。さすが土曜のため、ほぼ満席の機内。B777の4人がけ席中側のため、左右を他人に挟まれる。右は多分ビジネスウーマン、左は新婚カップルか。会話が嫌でも耳に入る、自撮りのあまーーーーーーいやり取り。いや、良いんだけどさ。

 

 羽田に降り立ち淀み無くリムジンバス乗り場、パレットタウン行きのチケットを買っていざ。

 考えてみたら、いつもリムジンバスを使うけどだいたいニッコー東京もしくはフジテレビ前だったから、ヴィーナスフォートパレットタウン前ってのは新鮮。しかして中の構造がわからず、北西に位置するダイバーシティ東京までの移動経路に10分ほど迷う。

 すると、トヨタミュージアム・カフェ的な施設が!! 歴代WRCカーがこーんな感じで陳列されており。

f:id:rosso13:20170218212517j:plain

少し移動するとエブロのミニカーやらマニアックなモデルカーなどが販売されている横にカフェ。窓の外ではフェラーリ・ディーノを磨くスタッフさん。これは息子がもう少し大きくなったら連れてきたい!!!

 

 いやいやいや、今日の目的地はここじゃない!!! フルスケールガンダムを見届けに来たのだよ!!!

 昨日春一番が吹いたという東京、ベイサイドエリアを歩く。少しだけ肌寒い感じもするが、PEDALeDのジャケットは寒風をしっかりシャットアウトしてくれて耐えられる。さすが自転車乗りのためのアイテム。2月に路肩に雪が一切ないという北海道では考えられない景色。10分程歩くとダイバーシティ東京が見えてきた。なんというか、時間が限定されているため目的の写真を収め次に進む。次なる目的地は、ほぼ1年近くぶり?の秋葉原

 ゆりかもめでのんびり行きたいと思っていたのだが、若干着弾地点を間違えてりんかい線東京テレポート駅についてしまう。そのまま乗り継いで秋葉原へ。ここまでで13時前。昼飯にはちょうどいい時間。いつものようにゴーゴーカレーでチキンカツ。いつものエコノミーではなくヘルシーで若干軽量化。大学生?と思われる若干ヲタク風の学生2名、昼の繁忙期に完食後ダベって動かない。うわぁこれは大人が一言言わんとわからんパターンか? 数分逡巡している内に自発的に出ていった。客商売の端くれに居たので、金にならん客が居座っているのを見るとどうも抵抗が。まだリハビリしないとならんな。

 

 完食後、速やかに自分も退出。その足で、神田川を渡って柳森神社へ。一つ道を入っただけで人気も少なくどことなく厳かな感じ。

f:id:rosso13:20170218212609j:plain

 ここには息子が生まれる前にも安産祈願、生まれた後に御礼参りで来た。物欲の街の真横にこういう厳かな空間がポッとビルの谷間にあるというのも東京の不思議なところ。

 さて取って返しヨドバシアキバ。パソコン関連は大分物欲が落ち着いているし、プラモも積みプラを消化するまでいまいち買う気が起きん。単に札幌近郊ではなかなか味わえない雑多な空気を感じたい、という禁断症状。あんまいい傾向じゃないんだがなあ...。

 とは言え週末を迎え、1/144と1/100のバルバトスルプス・レクスだのパパッガイだのドラケンIIIのテオザオコンパチだのがリリースされてた。だーかーら、今あるもん作りたいんだよブラザー!!! RGのZだのMk-II(エゥーゴティターンズ)だのレッドフレームだのMGのZ Ver.2.0だのVF-1SだのクリアカラーF91だの(以下略)。その辺何とかしないと物欲ブレーキはしばらく続きそうな予感。

 

 ひとしきりぐるりと見てラジオ会館見て、駅の連絡通路にある魂ネイションのショーケースを見て。

f:id:rosso13:20170218215840j:plain

 パワードレッドと150ガーベラの柄。もはや何が何だか。

f:id:rosso13:20170218215935j:plain

 メタルビルドのF91。細かい部分のディティールが追加されてたり。25年も経ちゃアレンジも色々出てくるか。しかし高いなオイ。

 

 帰りの便の都合で滞在4時間程度。京急からのモノレールで羽田へ。乗る予定の便が前便の影響で若干の遅れ。まぁ誤差の範囲なんだけどな。家族へのお土産を買ってトイレ行ってしてるとあっという間にボーディング。なんというか、余韻も余りない状態で北海道に帰ってきましたとさ。

 

 今回の旅で初めてのこと二つ。

モバイルSuicaめっちゃ便利。

JALWi-Fiサービスなかなか使える。

 前者はXperiaにしてからやろうやろうと思いながら2年近く。NFCが搭載されてて便利なのは知ってるんだけど、以前(スマホにする前の913SHとか)使ってた時に機種変でエラいこと面倒だった記憶があるので二の足を踏んでいた。今はもう少し楽らしいのと札幌圏のKitacaSAPICA辺りとも互換性が出てきたとのことでようやく導入。しかし首都圏はSuica以外の交通系も沢山あるし、それぞれ仕様違うんだよね...?

 

 JALWi-Fiは、最初の15分無料キャンペーンは知ってたけど、なにやら国内線の対象機材への展開が完了した記念だかで完全無料キャンペーン中らしい。というわけで、機内でX1 Carbonを開きアクセス開始。地上でやるよりはやっぱり速度は落ちるよなぁ。そりゃそうだ、衛星回線経由でしかも乗客で帯域シェアだもの、メールやブラウジング程度を想定してるだろうし。動画何て見ようもんならあっという間に帯域圧迫だ。

 ...と思っていたら、前の座席の子供がiPadでバリバリYouTubeを見ている様子。あれ、アクセス制限されてんじゃないの? ていうかこの親子、離陸前に座席倒してきたり離陸直前もiPadでゲームしてる子供を止めない(奥さんの方は若干注意してたが、ニワトリ鶏冠みたいな頭した旦那は注意もせずマナーも悪かった)。こういう子育てはしたくねぇな。

 話の着弾地点がガッチリズレたけど、全体的に楽しい土曜日を過ごさせていただきましたっと。