Think Like Talking.

変わりゆく変わらないもの

夜が来る

 恋は遠い日の花火ではない。

f:id:rosso13:20180419211830j:plain

・夜が来る

 というのは昔のウィスキーのCMですな。恋って...いいよね。

 で、夜の話。といっても最近買った本なのだが。嫁が珍しく「この本いいよー」とYahooショッピングで購入したという「夜廻り猫」という漫画。基本8コマ漫画なのだが、野良の猫が夜廻りで人間や猫などの涙の匂いを嗅ぎつけて...というお話。1巻の最初などかなり「この絵柄大丈夫なのか?」という質なのだが、だんだんカラーが固まってきて安心してみていられるように。というかもともと作者の深谷かほるさん、「エデンの東北」や「カンナさーん!」の作者の方なのね。そりゃ各話の扉もうまいはずだわ。

 一冊千円+税というなかなかのお値段で、嫁が一気に三冊購入したのはポイントが大半とのこと。でもこれなら定価払ってもいいなあ。夏頃に4巻が出るそうで。読んだ後に複雑な気持ちになることもなく、少しあったかい気持ちになれるハートフル系の漫画。笑うのが上手にできなければ、「にっこり」と言えばいい。なかなかいいこと言うね。

 

 というわけで、最近読んだ本など。

 

夜廻り猫(1) (ワイドKC モーニング)

夜廻り猫(1) (ワイドKC モーニング)

 
夜廻り猫(2) (ワイドKC モーニング)

夜廻り猫(2) (ワイドKC モーニング)

 
夜廻り猫(3) (ワイドKC モーニング)

夜廻り猫(3) (ワイドKC モーニング)