Think Like Talking.

変わりゆく変わらないもの

鋼鉄の馬

 タイトルはキリンジから。昨日の「トミカの日」決戦の模様を。

f:id:rosso13:20180819081832j:plain

 

・鋼鉄の馬

 鋼鉄の馬、ときたらやはりイタリアのアレですよ。今回は26年ぶりにトミカで発売になったフェラーリのお話。ライセンスの関係上か、26年もの間新作がリリースされなかったトミカフェラーリ。さかのぼると昔は結構出ていたようで、512BBだのテスタロッサだのF-1(当時なので641とかか)までリリースされていたのだが、92年頃からぱったりと見かけなくなった。

 おそらくF-1バブル前後、当時フェラーリのマークを付けたグッズが出ていたけどライセンスビジネスでいち早く厳格化したのもフェラーリじゃなかったっけ。それからいろんな自動車メーカーがミニカーやトイを公認制にしてきた感じがする。昔なんてそこまで厳しくなかった気がするしね。

 

 そんなこんなで時は2018年。ついにトミカフェラーリが復活するという情報。しかも通常モデルはいきなりラ・フェラーリ、プレミアムはテスタロッサ

 当然のことながら、発売日は争奪戦が予想された。ネット上の公式はあっという間に完売表示。テスタロッサは通常版の赤、初回記念版の白、トミカ公式限定の黄があるけど全部売り切れ。トミカ公式限定は仕方ないとして、白は何とか行きたいなぁ...入荷数によるだろうけど、ヨドバシあたりはそこそこ数が入りそうだなぁ、なんて目星をつけ、6月のシビック・タイプR初回限定の時は10分程度時間が遅れてもゲットできたしなぁと気楽に構え、ただし念のため開店前にはヨドバシ到着というプラン。

 

 そこで見たものは。

 

「~なぁ」、じゃねえよ俺!!! もっと真剣に、早くから並べよ!!!

 立体駐車場から店内入り口の前にはすでに行列、しかも「正面玄関が開いてからこちらをオープンします」の表示。やばい!! 外に出て玄関だ!!! 立体駐車場4階から外階段を使って一気に1階へ。マクドナルド横の入り口はすでに開いて3階へ向かい走る客の後ろ姿を見逃さず一気にエスカレータへ。だがしかし、目の前の爺さんそんなのお構いなしに動く気配なし。2階で降りてったがここで大きくタイムロス。なんて日だ!!!

 

 結局おもちゃコーナーについたらすでにレジ待ちの列が二重三重。新作発売の棚はアッという間に御覧の通り。

f:id:rosso13:20180819081306j:plain

 ラ・フェラーリ、完売!!!

 初回限定は棚には置かないのは前回で学習した、特設のブースか何か、または店員さんが一人1点を厳守させるために籠を持って売ってるはずだ!!!

 

 結論から言おう。通常版ラ・フェラーリ、購入。通常版テスタロッサ、購入。

 

 初回限定版ラ・フェラーリ(黒)、購入!!!

f:id:rosso13:20180819081540j:plain

 残念ながら、さすがに白テスタロッサは入荷数が少なかったのかあっという間に完売した様子。ラ・フェラーリだけでも両方買えたのは、あのバタバタから考えると善戦したといえる。その後トイザらスでも一応見てみたが、さすがに初回版は瞬殺だったとのこと。店員さんも慣れてるんだろうなぁ。

 

 まぁ、息子には通常版のラ・フェラーリを渡し、いずれもう少し分かるようになってきたら初回版を出してやるか。まだ車同士ガチャガチャさせて遊んでるしな。限定版とはいえ結局はおもちゃ、遊んでやらなきゃ価値がない。悦に入ってニヤニヤってのも趣味が悪いし、転売など外道のすることだ。

 

 でもやっぱり、フェラーリはかっこいいわ!!! ザッツオール!!!