Think Like Talking.

変わりゆく変わらないもの

Get Wild

 Get Wild and Tough!!!

f:id:rosso13:20190308222035j:plain

Get Wild

 というわけで定宿からこんばんは。新宿ではないですが。

 寛大な嫁のおかげで心のオーバーホール中。去年買ったFossilのスマートウォッチの歩数計は1万6千歩オーバー。ここしばらくデスクワーク中心でいろんなところの色んな人のいろんな思惑という名の一方的な主張を人斬りの目をしながらさばいていたので運動不足気味。どげんかせんといかん。

 

 で、歩く。札幌程度ではおそらくヨドバシ近辺を歩いて終わってしまうので、あえて公共交通機関を使って様々動ける場所に。TOKYO!!!

 

 いろいろと狙っていたものについてはアテが外れたのでせめて飯くらいは豪勢に行きたいなと。とはいえ思い浮かぶのはカレー。どんだけカレー星人だ。

 

 ただしいつもの通り秋葉原周辺でゴーゴーカレーで済ましてしまえば対して面白くない。幸いここは秋葉原。カレーの激戦区である神田神保町の隣である。

 

 行くしかあるまい。「あ、安部礼司」で紹介されていた名店の数々!!!

 

 で、また歩く。定宿に荷物を置き、財布と携帯だけの身軽な近所歩きパック。地図で見ると遠くに見えるけど、実質的には2キロない程度。腹を空かせるにはちょうどいい距離か。

 当初スマトラカレーの共栄堂さんに行こうと思ったのだが、結果的に行ったのはここ。

f:id:rosso13:20190308230319j:plain

 欧風カレーのボンディさん。いかにも昭和なビルの、しかも正面側から入れないためもう一回区画を回って裏口から入る。狭い階段を登って2階には、呼び出し待ちの人が4人ほど。ただメニューが決まってないお一人様、相席拒否の3名様だったので、決断の早い俺が先に呼ばれてしまう。決定力大事。

 一番人気らしいビーフカレーの辛口を設定。欧風カレーはマイルドな傾向が強いので、ちょっと辛めが美味しい場合が多い。

f:id:rosso13:20190308230737j:plain

 まるでお通しのようにじゃがいもがまるごと2個。バターをかけてメインが来るまでちょっとつまむ。そして主役登場。

f:id:rosso13:20190308230839j:plain

 ルーが別のビーフカレーも久々に食べた気がする。前はステラプレイスの中にあった「カレー研究所」のインドネシアカレー(ビーフ)が美味かったのだが閉店しちゃったしな。

 味がわからなくなるほどの辛さで無く、物足りなさを感じる量でも無く、とても美味しゅうございます。15分ほどで味わって食べ、金曜夜の回転率を考えて早めに席を譲る。店の入口にあるレジを見て、さっきまで4人しか並んでいなかったのが階段までの行列に。東京の雑居ビルが更に狭く感じる。北海道ではあまり見ない光景だもんな。

 

 流石に帰りは同じ行程を歩いて帰るには疲れてきたので、都営地下鉄でワープ。ヨドバシAkibaに立ち寄ってサラリと面白いものがないか物色、時間も20時を回ってきたのでここで帰投。

 

 明日も晴れの予報なので、なるべく早めに起きていろいろ動こうかな。