Think Like Talking.

変わりゆく変わらないもの

さすらい

 さすらおうこの世界中を!!!

f:id:rosso13:20190406074604j:plain

・さすらい

 というわけで、もう放送開始から2年経つんですなこの番組。最初出川さんの冠番組で失礼ながらここまで人気が出るとは思わなかったが、いや素晴らしい。というか変な演出だのが無い淡々とした進行で、見ていてリラックスできるというか。妙に豪華なグルメを目的にするでなく、穴場スポットを紹介するでなく、ただ目的地に向かう道程を映し出して、おそらくはノープランで行けるところまで行くという。

 

 そりゃまあテロップやらハプニングはもちろんあるだろうけど、それがなかったらそもそもテレビとして成立しないしそういう最低限のエッセンスは残した上でのシンプルさだが。いろんな演出過剰にみんなが飽きている(か、辟易している)ことの証左じゃないのかなと。

 翻って、この企画で使われている電動バイク、完全にモーター駆動でフル充電でわずか20kmしか走らんとか。今回のトミカでe-Vinoの説明が入っており、体重55kg程度の人が乗って条件が揃えば30km近くまで走れるらしい。平地の定速走行ってことなんだろうな。実際は体重もまちまち、ストップアンドゴーもあり、山あり谷ありだしね。

 これっていつも思うのだが、回生ブレーキとかは付けられんかったのかなと。下り坂とかでエネルギー回収とかしたら多少なりとも航続距離が伸びると思うのだが。まぁ販売価格に跳ね返ってきちゃうだろうし、そもそも街中のコミューターとしての商品なんだろうな。

 

 北海道では本放送から少し遅れての放映になるんだが、できればリアルタイムでやってほしいもんだ。このロケで出川さんが少し疲れ気味らしいけど、無理をしないで続けてほしいとも。いい番組だしね。

 

 

  ちなみに自分はバイクに乗ったことが無いので自転車派だが、こういうの着て楽に走るのも最近ちょっと惹かれ気味。というオチ。