Think Like Talking.

変わりゆく変わらないもの

磁石の肌

 磁石といえばマグネット、マグネットといえばG-3!!!

・磁石の肌

 MSアンサンブル、1.5。初弾のカラーリング変更ということで、初代ガンダムもリカラーで再リリースされた。初弾はさすがにトップバッターということで初代ガンダム・ザク・ユニコーン(デストロイモード)とキャッチーなラインナップに武器セットで重装可能、支援機枠でGファイターと一通りのものがそろっているわけで。

 リカラーで初代ガンダムはG-3に、ザクはマーキングプラス、ユニコーンは覚醒カラー、GファイターもG-3カラーに。G-3は地味に好きなんだけど、結構不遇の機体という印象がなぁ...。

f:id:rosso13:20190526063448j:plain

 この斜め後ろに組み立て前のユニコーンとザクと武器セット。つまりはコンプ!!!

 いやー、やっぱりロービジカラーのG-3はいいねえ。子供の頃はこの良さがわからんかった。Gファイターももともと玩具メーカーやら当時のロボットアニメ事情に沿ったテコ入れやらの産物ではあるけども、この色にしてやれば一通りの説得力が...まぁまぁ。ビックリドッキリメカですし。

 しかしこのシリーズ、原価ギリギリであまり利益が出てないかもしれないが、発売して結構早い段階で売り切れてしまうあたり、愛好家が増えてきているのかもしれん。ガシャプラ系(ボトムズやらダンバインやら)もあっという間に完売してたし、いい仕事してんなぁ。

 次弾で10弾、SEED系も出るらしいけどやっぱりシンプル系の機体がパッケージングしやすいだろうなぁ。アストレイとか希望だねぇ。武器セットでガーベラストレートとかタクティカルアームズとか。リカラーでブルーフレームとか。EX弾でゴールドフレームとか。NT-1対ザクFZとか。エクシア対GN-Xとか。ZのフォーマットでZプラスとか武器セットでA1/C1変更とかSガンとか。下手なプラモ買うより場所取らんし意外とコスト安かったり。あかーん!!!