読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think Like Talking.

変わりゆく変わらないもの

CALL YOUR NAME

 そういえば、自転車乗りの方に聞いてみたいこと。

「自分のマシンに名前って付けますかい?」

 

 自分は、愛着のある(長く使う)アイテムに対しては、結構名前を

付けることにしている。といっても何でもというわけではなく、

マイ楽器(ヴィオラ)や自転車程度だけど。オーダーメイドの

オンリーワンというわけでもないけれど、やっぱり

 

「自分専用」

 

 というのはいい響きじゃないですか。例え量産型でも、俺カスタム。

俺専用機。オレ専用楽器。うーん、いい。モールトベネ

 

 マイ楽器=ヴィオラには「Burntilt」(バーンティルト)という銘を。

非常にマイナーなセガサターンの「エイナス ファンタジーストーリー」

というRPG(元はPCエンジンの「聖夜物語」の移植)に出てきた

武器の名前である。手に入れたのは今から15年ほど前の22歳の頃、

大学卒業を機にだったので。

 

 そして現在。そう、bd-1にも名前をつけているのですよ。

 購入時、2012年はシュトゥルムフォーゲル」。ミズナギドリの

ドイツ名、と言うかマクロス好きならわかるYF-21の愛称だったり。

bd-1の本国がドイツ、本国名がbirdy、で折りたたみ=変形と来たら

こういう名前だ!!!

 

 と付けたはいいんだけど。

 いかんせん長い。そして呼びづらい。

 

 なので2013年仕様から改名し、現在は「ヴォルケシェッツェ」。

F.S.Sに登場する可変マシン(モーターヘッド)から。

 

 ちなみに俺を自転車趣味の深みに引っ張りこんだ盟友・其他軒 剣くんの

bd-1は「エヤミ」号(ミヤマカケスのアイヌ語名)。birdyの銘にふさわしい

センスであります。それに影響されたのですよハイ。

 

 更にちなみに、うちの嫁も2011 Standardに乗っているのだけど、

そっちはなぜか「ポロ子」号だそうです。語感で決めたみたいで、

やっぱり女の子の考えることはいまいちわからん

 

 という自転車雑談日記。明日も悪天候が予想される中仕事なので

今宵はこれまで。