Think Like Talking.

変わりゆく変わらないもの

それでも、生きていく

魔弾 -Der Freischutz-

魔弾といえばマグナム弾、マグナム弾といえば44口径。 というわけで、44になりました。 この年になっても楽しいことがあり、昔からの趣味ができ、大病もない。何とか仕事もできて家族も息災。ありがたいことですな。 あ、画像は息子にせがまれて描いたケンプ…

十四時過ぎのカゲロウ

世間一般は4連休。暦通りの休みなので俺もそうなのだが、こういうご時世のためどこに出かけようというのもなく。 初日は散髪に行き、帰ってきてから同居両親がどこかにドライブに行くということで一緒に行かないかという誘い。しかしてどこに行くんだと聞い…

aranami

久々に面白い、いや面白かった。「波よ聞いてくれ」。 偶然ネットニュースで最終回の記事を見て、いろいろと検索してみたらあるじゃない、Aamazon Prime Videoで。プライム特典で全話視聴無料となっていたので一気見。テンションの高さと北海道を舞台にして…

BLUE PERIOD

というわけでお題は「青」。 テレワークが開始されて約2か月。先月くらいからテレワークが原因なのかデスクワーク全般のひずみが蓄積されていたのか不明だが、いまだかつてない頭痛に襲われる。といっても片側の眼の奥が数日間痛みが治まらず、マジで脳梗塞…

クオリア

という曲は劇場版ガンダムダブルオーのエンディング。ガンダムのエンディングで「花」がキーワードになって、人がただそれだけで分かり合えるというか。 さっき殺伐とした話のエントリを上げたが、そんな中で我が家はほぼ通常営業。外出自粛・息子も登園自粛…

The Sound of Silence

異様な雰囲気。 休み前の金曜日、仕事を1時間早めて開始して上がりも1時間早くしてコストコへ。還暦越えの同居両親が無理して外出・買い出しに行かないためにも、重め・基本の食糧(米や飲料、キロ単位の冷凍肉など)を一人で買いに行く。 コストコ、人はいる…

Keep Tryin'

政府の緊急事態宣言が北海道にも適用ですって。 うちの職場も例にもれず在宅勤務=テレワークの話題が出てきたのだが、自分の仕事的に完全に在宅で何やかやということは不可能(現場仕事のバックアップだったりがあるので)。それでも基本的なデスクワークや対…

東村山音頭

今更ながらだけど。 志村けんさん、いややっぱり「志村けん」の方がしっくりくるか。訃報に触れて喪失感が半端ない日本列島。コロナウィルスを本当の意味で「やばい病気」と認識させてくれたのが、まさかの志村けんの死だとは。誰もが知っている、しかもうち…

The Unsung War

春は別れの季節ですが。 このとんでもない時期に人事発令。上司、3年間の北海道生活終了で首都圏復帰。うわあ。 この上司、社内(親会社含め)で良くも悪くも有名な人で、当初うちに出向で来るとなった時には他支店からも「大変だよ~」「ドンマイ」などという…

涙にあきたら

祈り、悲しんでいるだけではきっと失った人や物は報われないと思うから。 涙にあきたら、せめて今を全力で生きよう。 普通に生きる、全力で生きるというのは多分それだけで大変なことなんだ。 いつか自分にそれが降りかかる日が来たとしても、誰も憎まずどこ…

祈れ呪うな

以前このタイトルで日記を書いたが、その後歌詞を聴きこんで軽々しく使えないなと思って変更したが。まさに今日のための曲。 画像は何ら関係なし。少し不安な空の色、自分のアーカイブを探っていたら20年近く前にデジカメで撮影した画像が残っていた。 いろ…

微熱

このご時世、下手に熱なんか出せねぇ! と息巻いていたのだが、先週末から嫁が風邪症状、息子も微妙に具合悪そう、同居母も喉の痛みと咳で眠れんという三面楚歌状態で。一人気をはいていたのだが昨日の祝日でついにつかまる。 や、熱はほとんどないのよ。微熱…

愛のCoda

タイトルはキリンジより。 日帰り出張、久々。高々午後の1時間半程度の会議に出席でほぼ半日。 内容は割愛するとして、営業系・企画・予算系の方々はソロバン叩くのが仕事なのを差し引いても、現場で何をしなければならないかの想像力が決定的に欠落している…

サイレンの歌

年末連投、そろそろ締め。 個人的に今年は昨年末からの顎関節症から始まり、平成の終わりは腎臓結石でのたうち回り、数回オーバーロードで38度の熱を出し、秋口は尾てい骨付近の良性腫瘍切除のために一泊二日の入院と、厄年って何よ? というくらいのぶち当た…

Angel Night ~天使のいる場所~

「劇場版シティーハンター」視聴した感想。 「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」本予告第二弾 | 2019年2月8日(金)全国ロードショー 先月30日にDVDがリリースされた「劇場版シティーハンター」。レンタルも同時スタートということで早速…

家路(Album Ver.)

先日、久々に職場で結婚する子がいて、その披露パーティーに呼ばれたのでのこのこと行ってきた。人前式ということと、その子が(旦那さんもだが)20代前半ということで、いろいろとギャップを感じてきた次第。 会場が中島公園近辺で、チャペルではなく人前式の…

もしもの時は

もしもが起こりようはないと思う手術の後で。 というわけで、現在札幌市内のとある総合病院の入院病棟・デイルームから。通話はダメだけど、時流に乗ってか医療機器の影響のない範囲であれば持ち込みのパソコン・タブレットはOKだそうで。 先月中旬、息子の…

小さなおとなたち

増税前最後の日曜ということで一つ。 なにやらそこかしこで買いだめだの増税前に云々という話が出ている。朝からZIP!だのでも特集が組まれていたり、今もニュースでやってるが、こういう「値上げ前の買いだめ」ってどうなんすか。 今回の消費増税、8→10%で2…

温泉街のエトランジェ

いつの間にかですが、43に。 という感じで、9月もあっという間に後半戦。9月といえば誕生日も半ばに過ぎ、敬老の日は家族みんなで(レンタカーを借りて)ドライブに行き、来月手術(!!)が決まりと相変わらずバタバタしております。 今年はさすがに去年のような…

バイバイブルース

N-ONEラストラン。 昨日はとある仕事で帰ってきたのは0時近く。そういや前のGD3(初代フィット・MT)から今のN-ONEに乗り換えたときもこんなだったなぁと思いつつ。帰り道に近場のココイチに寄ってスパイスを補給し、家までの道を感触を確かめながら走る。こい…

なんでもないや

遅ればせながら、まことに遅ればせながら。 ・なんでもないや 公開から3年経ってようやく「君の名は。」を見た。 いいですね。甘酸っぱいですね。そしてここでSFが入るってことか。キービジュアルの彗星がそういう意味だったとは。冒頭30分程度は明るいテー…

逆襲のシャア MAIN TITLE

こんな石ころ一つ!!!! ・逆襲のシャア MAIN TITLE BGM 機動戦士ガンダム逆襲のシャア MAIN TITLE タイトル・曲はとってもかっこいいのに、内容は石ころの話。そしてνガンダムでもなくリ・ガズィ。腎臓結石その後。 結果的に平成最後の平日は「すべて」休みを…

Prayer

あんなもん祈るしかできんって。 前回の日記で腎臓結石の話を書いた。あれは明け方痛みのない時間に書いたのだが、実はあの直後からほぼ丸一日激痛と戦うことになる。 この土日はほぼ家から出ることもできず、ひたすら五体投地の恰好で呻き続ける時間。金曜…

ギミーシェルター

爆弾。 ・ギミーシェルター 数年前から兆候があったものの、まさかと思い気にしていなかったのだが。水曜夜中に走る激痛。背中の左脇から下腹部にかけての疼痛・激痛。これはやばい。 夜中1時から明け方4時近くまで、居間で一人呻く。翌日仕事の嫁や幼稚園の…

花は咲く

今日ばかりは。 ・花は咲く どんなに言葉を重ねても、何かを残すわけでも動かすわけでもないので、今日はただその日に思いを致すのみとする。 【復興支援ソング】花は咲く 〜アニメスター・バージョン〜 ただ、忘れぬために。 同じく、大きな地震を経験した…

風の引力

ASKA 風の引力 前略、雲の上から。 ・風の引力 2月中旬からちょいとハードな仕事がたてこみ、敵は身内にもいると感じ、その上で「敵を作る覚悟がなければいい仕事はできない」という信念を実践してみなければ、という変な煮え方をして今に至る。や、しなきゃ…

バケツのおひさんつかまえた

これ知ってる人、どれくらいいるだろか? ・バケツのおひさんつかまえた 数日前、北海道ローカル局で「じゃりン子チエ」の劇場版が深夜に放映されていた。平成も終わる今の時期に放送して大丈夫か!? と思うほどの「昭和の描写」なのだが、昭和50年代に生まれ…

221B戦記

何が「不平等」だ。 ・221B戦記 タイトルは筋肉少女帯の曲で。この歌に限っては水木一郎さんや宮村優子さんが参加してた記憶。 ネットのニュースを斜め読みながら、若干胸糞悪いネタを見た。 www.nikkansports.com この人に関しては会ったこともないし、人格…

星空のBelieve

今年も残り1時間少々!!! ・星空のBelieve というわけで、大晦日恒例の「笑ってはいけない」を見ながら何らかのプラモを作るという贅沢な時間。とはいえ今年はプラモといってもモビルスーツアンサンブルのダブり分を組んでいるわけで。 ふと思いたち、先日か…

サンプンハン

連載17年も続いていたか!!! ・サンプンハン 真 ストレンジ・プラス #01 RECONDUCT 北海道出身の美川べるのさんが描くギャグ漫画。そしておそらくは札幌周辺、年の頃はほぼ俺と同年代と思われる。女神転生のアンソロジーで知ったのだが、織り交ぜられるギャグ…