Think Like Talking.

変わりゆく変わらないもの

aranami

久々に面白い、いや面白かった。「波よ聞いてくれ」。 偶然ネットニュースで最終回の記事を見て、いろいろと検索してみたらあるじゃない、Aamazon Prime Videoで。プライム特典で全話視聴無料となっていたので一気見。テンションの高さと北海道を舞台にして…

荊にくちづけを

もう6月が終わるんですな。イコール2020年が半分過ぎる!!! 切りのいい年でオリンピックがあるはずで日常が流れるはずだった年だけど、ふたを開けてみたら様々なものが崩れ人が歪み世界が分断されて。それでも人間、どっこい生きている、と。 最近思ったこと…

蒼い霹靂

青のお題でもう一つ。 前回の眼鏡新調の帰り道。新札幌Duoの文教堂ホビーも営業を再開していたので4か月ぶりくらいに寄ってみた。駐車場のチケット押印のためになんか買うか、と思っていたら。見つけてしまったではないか。 スーパーミニプラのボトムズ「青…

BLUE PERIOD

というわけでお題は「青」。 テレワークが開始されて約2か月。先月くらいからテレワークが原因なのかデスクワーク全般のひずみが蓄積されていたのか不明だが、いまだかつてない頭痛に襲われる。といっても片側の眼の奥が数日間痛みが治まらず、マジで脳梗塞…

悪玉

亡くなってしまった女子プロレスラーの方に哀悼の意を。 虚構と現実の区別をつけられない、リアルの世界で感じる痛みを実感できない、誰かに向けた悪意はそれ以上となって戻ってくることに気づかない。 プロレスのシステムは今いちわからんけど、マッチポン…

違う、そうじゃない

違う違う、そうじゃ、そうじゃない!!!! 先週末の一コマ。いろいろと精神的にグゲゲとなっていたのでN-BOXスラッシュ(JF2・ターボ4WD)で軽くワインディングを。スポーツカーではないので当然速度域は低く、新緑の巨人が背伸びするのをちょっと感じに行く程度…

クオリア

という曲は劇場版ガンダムダブルオーのエンディング。ガンダムのエンディングで「花」がキーワードになって、人がただそれだけで分かり合えるというか。 さっき殺伐とした話のエントリを上げたが、そんな中で我が家はほぼ通常営業。外出自粛・息子も登園自粛…

Scramble

緊急事態宣言の行方があっちやこっちへ。 石狩管内は今まで通り自粛が続くわけで。というか都市部もそこいらもこれくらい人がいない方が過ごしやすいんだけどなぁ...なんて思ってしまう自分がいる。地球が持たん時が来ているのだよ!!! などと逆シャアの中の…

君をつれて

前回のこどもの日の日記で完成させたLEGOのポルシェ911 RSR。そういえばこどもの日、俺も親父にでかいもの買ってもらったなぁなんて記憶がよみがえり。おりしもいろいろのやり取りで息子もその「でかいもの」の存在を知り、見たい見たいとせがんできた。 と…

Let's go

略してLEGO。 こどもの日メインイベント、先日の日記でヨドバシに注文したブツを取りに行った件(The Sound of Silence - Think Like Talking.)、ようやく息子に披露。 思い切り遅れていたトイトレ、この休園期間中になんとしてもと本腰入れて取り組み。一週…

INVOKE

外出自粛の中のこどもの日。 連休の中、家からも出られんということで地味に過ごしております。この2か月少々で積みプラも少しずつ減ってきており。ていうか息子がプラモづくりの邪魔をしない問いう物わかりの良さ。 しかしてこどもの日が近づくにつれ、俺が…

1/6の夢旅人2002

連休中、朝やたら早く目が覚めてしまうため、誰も起きてこないリビングで小さめのボリュームで撮りためていた「水曜どうでしょう」の新作を見ていた。 昨年末に第1夜・2夜が同時公開されたとき、またそれよりも前にどうでしょうのイベントで先行公開されてい…

RUNNER

タイトルは高橋名人のアレからだぁ!!! 昨日は久々に晴れたので家にある車3台(自分・嫁・親)を全部洗い、その間に昨年注文していたあるブツが到着。そのブツとは。 はい、ドン。PCエンジンminiの連射機能付きターボパッド。本来は本体と同時に届くはずだった…

北埼玉ブルース

昨日のクレしん、父・ひろしスペシャルでしたな。 声優の藤原啓治さんが亡くなってしまい、追悼スペシャルにて過去作から「父ちゃん最高」エピソードを選択して放映という企画。おそらく最初期のものであろうエピソード(ポケベルが出てきたあたり、94年頃?)…

The Sound of Silence

異様な雰囲気。 休み前の金曜日、仕事を1時間早めて開始して上がりも1時間早くしてコストコへ。還暦越えの同居両親が無理して外出・買い出しに行かないためにも、重め・基本の食糧(米や飲料、キロ単位の冷凍肉など)を一人で買いに行く。 コストコ、人はいる…

Shurrasco ver.3

流行りに乗って(というか必要に迫られて)テレワークなるものをやってみたのです。前回ちょっと触れたけど。 会社のシステムに入るためのあれこれってのもあるので、家の私用PCに仮想環境クライアントを入れてアクセス。おお、本当にどの端末からでも設定した…

Keep Tryin'

政府の緊急事態宣言が北海道にも適用ですって。 うちの職場も例にもれず在宅勤務=テレワークの話題が出てきたのだが、自分の仕事的に完全に在宅で何やかやということは不可能(現場仕事のバックアップだったりがあるので)。それでも基本的なデスクワークや対…

I can see clearly now

緊急事態宣言下で外出自粛!!! というわけでもともとインドア派なので家の中にいても全く苦にならない自分。まだネタとして上げていなかったけど、PCエンジンminiが(1か月前に)届いておりましたと。 とはいえ息子がまだ小さく、ゲームを見せると没頭してしま…

ノーザンクロス

現用戦闘機と架空戦闘機の共演。 先週完成させたPLATZの1/72 F-15J。そのまますぐに発送してしまう前に、一つやっておきたいことが。それが冒頭の共演で。 2008年ころに買ってそのまま眠らせ12年。や、途中何回かブロックごとに作っていたからゼロからじゃな…

切り花

タイトルはキリンジから。 とある外出自粛の北海道の一日。幼稚園も休園中で同居の俺の両親に預けている息子。買い出しに行くのにまだ4歳の子供を留守番させるわけにいかないため、一緒に近くのスーパーへ。 帰り際、出口で誰かが花屋で買って途中で千切れた…

風化の頃

さて、何とかF-15は作り終えたが、嫁さんにいろいろ任せっぱなしで時間を作ってもらったので代わりに息子を見ながら居間で些事を済ませつつ。 いろいろと後回しにしていたあれこれのためにX1 Carbon(2014)を回していたのだが、どうも負荷がかかっているのか…

fake it

♪できないんなら できる振りしな できるようになるまで ♪Fake it till you make it, fake it till you make it ... というわけで、なんとかかんとかできた話。 先週から作っていたPLATZ製1/72 F-15。なんとかかんとか制空迷彩塗装を「筆で塗り」、こまごまし…

東村山音頭

今更ながらだけど。 志村けんさん、いややっぱり「志村けん」の方がしっくりくるか。訃報に触れて喪失感が半端ない日本列島。コロナウィルスを本当の意味で「やばい病気」と認識させてくれたのが、まさかの志村けんの死だとは。誰もが知っている、しかもうち…

The Unsung War

春は別れの季節ですが。 このとんでもない時期に人事発令。上司、3年間の北海道生活終了で首都圏復帰。うわあ。 この上司、社内(親会社含め)で良くも悪くも有名な人で、当初うちに出向で来るとなった時には他支店からも「大変だよ~」「ドンマイ」などという…

小白竜

先週の休みに息子のリクエストに応えて作り始めた1/72 VF-1S/Aのその後。 一週間平日はほとんど仕事・食事・風呂・睡眠のサイクルで趣味の時間は取れんため、必然的にこうした時間は週末となる。しかして今般のあれこれで家にも仕事を持って帰るのを余儀なく…

ランナー

爆風スランプではない「ランナー」。 発端は、haschetteの「週刊 VF-1バルキリー」。幼稚園が自主休園扱いでずっと家にいざるを得ない状況で、面倒を見てくれているうちの親が近所のスーパーへ買い物に連れて行った際、本屋でチラシをもらい。 「おとしゃん…

君のことだよ

今日も穏やかな晴れの日曜朝の道央地方。しかして朝5時半から目が覚める。 休みで家族が寝ているため、わずかな自由時間。夕べ録画していた「伝説のお母さん」第7回を見る。 うん、あと1週で終わるのかこれ。 家事育児をやってみると申し出た主人公の旦那・…

君のことだよ

今日も穏やかな晴れの日曜朝の道央地方。しかして朝5時半から目が覚める。 休みで家族が寝ているため、わずかな自由時間。夕べ録画していた「伝説のお母さん」第7回を見る。 うん、あと1週で終わるのかこれ。 家事育児をやってみると申し出た主人公の旦那・…

嫉妬

脈絡がなくて申し訳ないが、ゆうこりんの別居騒ぎの件。 どっちを擁護するとかゆうこりんかわいそうとかそういう以前の話をする。 ネットニュースでもう消えてほしい某芸能リポーターが、小倉優子と電話で事情を聴いて泣きじゃくって復縁を...だのという話を…

花束を君へ

って、ホワイトデーですな。仕込みをする暇もないここ一週間でしたが。 さて、平日のある日、嫁さんが職場の同僚から本をもらってきた。 ヨシタケシンスケさんの「ヨチヨチ父」。ヨシタケさんの独特のタッチのイラストで新生児の父親あるあるをまとめた本で…