Think Like Talking.

変わりゆく変わらないもの

田園

 2オフ2日目。今回は前回の2オフのようにだらだら過ごさないぞ!!! という不退転の決意を秘めながらも起きたのは8時という体たらく。

f:id:rosso13:20140428140636j:plain

・田園

 自分が住む道央圏のとある街。その中でも若干街の外れに近い立地の為、歩いて5分・自転車で1分程度走るとそこはもう田園地帯。子供の頃から慣れ親しんだ風景ではあるものの、大人になると逆に目新しくなくなるわけで。

 

 朝8時に起床、身支度を整えて軽く流す程度でいいかと9時に出発。若干の曇り空で肌寒さを感じる程度の気温。とは言え先日までの10度以下・強風よりは断然走りやすいコンディション。

 

 のはずが。

 

 北西に向かって走りだしたはいいものの、結構な強風。しかも直線道路、田園地帯のため全く風を遮る物が無い。身体が浮き上がりそうなくらいの突風。軽い上り坂と相まって巡航速度が20km/h程度までしか上がらない。折しも空には怪しげな雲。コレはまさか、風向きが変わる天気の前触れではないか!?

 

 というわけで、途中から川沿いのサイクリングロードへ退避。存在は知っていたがどこまでつながっているか、ルートが把握しきれない道だったのでいざとなったら引き返せると見て進入。風に対して若干横風気味になり、呼吸も少し楽になる。とは言え川に沿って敷設されているため、時折完全に向かい風に向かう方角になると、一般道より更にきつい風速に。川を抜ける風が加速しているのだろう。

 

 このまま行くと風向きが変わって、帰り道もまた向かい風に変わるパターンと予想しそろそろ引き返す。元々今日は休みの嫁が起きるまでの1時間程度と決めて来ていたため、切りのいい場所ではあった。

 

 帰りはやはり快適。と言っても横風も遮るものが無いため直進ルートを極力ふらつかせないために速度を落とす。春先は気温はいいけど本当に強風だけはどうにもならん。

 

 結局寄り道含めて20km程度、1時間弱で家に到着。今季初めてのまともな巡航サイクリング(この前は信号頻発街中サイクリングだったので疲れもしない)、6月に向けてリハビリ開始だな。