Think Like Talking.

変わりゆく変わらないもの

戦え! 白き戦士~Go!Go!Go!~

 タイトルは道民なら分かるかも!!! ホワイトストーンズのテーマ!!! 懐かしい(笑)。

f:id:rosso13:20140503223557j:plain

 ・白石サイクリングロード

 5月2日、今季初乗り白石サイクリングロード~エルフィンロード。桜前線追撃ということで、ワンオフで朝から色々と目的を果たしに札幌へ。ぶっちゃけサッポロファクトリーで開催されているガンダムワールド2014、限定ガンプラを買いに行った後なんですが(笑)。

 

 ゆるりと昼過ぎに札幌着、目的の限定ガンプラは1種類品切れで後日リベンジと心に決め、メインイベントである「白石サイクリングロードの桜はどんなものか見に行く」サイクリングへ。話によると、途中の桜並木が綺麗だということなので、時期を見て行きたいと思っていたのだ。

 サッポロファクトリー駐車場からbd-1を持ち出し、東急ストアのエレベータから出撃。店内をほとんど通らず出入口横に設置されているため、一般客に接触させるおそれも無かったのはとてもグッド。12号線から南郷通に入り、iias横からいざスタート。

いきなり綺麗な桜が咲いておりました。

f:id:rosso13:20140503224758j:plain

 似たようなアングルで申し訳ない。しかし街中にこうして整備されたサイクリングロードがあるのはとてもいいと思うの。

 

 風向きは若干北西より、無風とはいかないが心地よいコンディション。空も徐々に晴れ間が広がり、絶好のサイクリング日和。

 あくまで市街地、高齢者も子供も歩いている昼間の時間帯のため、全力疾走はせず余裕を持った速度域で巡航。30分弱で上野幌へ。エルフィンロードにスイッチした辺りで喉が渇き始め、補給の水分を持っていない事を後悔する。若干ペースダウンしながら自転車の駅で水を飲む。ゆっくり目に北広島に到着。1時間弱というところ。

 

 北広島駅近くのコンビニでようやくスポーツドリンクと補給食にありつく。地味に昼食を取っていないため、ハンガーノックを気にしながらだったがこの程度じゃならんか。SOYJOYとゼリータイプの朝バナナを流し込み、いざ復路。

 御存知の通りエルフィンロードは開始直後結構な距離の上り坂。千歳線をまたぐ高架のところまで延々と上りが続く。急ぐ道のりでもないし向かい風も相まって思い切りゆっくり走る。と言うか補給後すぐに走り始めたために膵臓がイテテとなって、息をする度に痛い(笑)。そんな感じでまた自転車の駅で一休み。

 

 そこからは向かい風との戦い。人通りもさほど無かったためある程度ペースを保てる速度で巡航。白石サイクリングロードに入ると住宅街で風が弱まるからか、向かい風よりも路面のギャップの方が目立ち始める。

 小径の泣き所で、700c等に比べるとギャップをそのまま拾ってしまう。特にスリックを履かせていると力が逃げない反面衝撃をもろに受ける。今回若干ポジションに違和感があって、途中から股の痛みを感じていた(帰ってから内股が擦れて出来物のようになっていたのを発見)のだが、ギャップでさらに倍増。飛ばすよりも景色を愛でる方向にシフト。

 

 往路はまだ曇りだったので帰りに撮ろうと考えていた、環状夢の橋の桜。

f:id:rosso13:20140503231908j:plain

 

 さらにその直後、橋を下ったところの並木道。

f:id:rosso13:20140503232253j:plain

 北海道はGWに桜が咲いて一気に散るのだけど、近年なかなかGWが晴れずこうして綺麗な桜を見られるのは珍しかったりする。車でもこうした景色を愛でることはあるけども、気ままに止まって写真を撮るような心の余裕ができたのは、やはり自転車に乗ってからだろうなぁ。

 

 股の痛みも限界になってしまい、ファクトリーへ。最後の最後、信号待ちでなんと立ちゴケしてしまう。ビンディングでもなんでもなく、足をつこうとしたらジーンズの裾を輪行ポーター(シートポスト後の小さな車輪)に引っ掛けてしまい、足が出ずに肘で受け身。綺麗に衝撃を吸収したのか、骨は当然としてどこにもダメージ無し。自転車にも破損部分は全くなくて幸い。

 

 そんなこんなの往復45km程度の今季初・本格自転車散策でしたっと。

 

 あ、タイトルがなんのことかわからない道外の方のために。北海道ローカルで昔やってた「ドラバラ鈴井の巣」という番組で、「雅楽戦隊ホワイトストーンズ」という札幌市白石区限定ヒーローというネタをやっていたのです。で、白石つながりということでした。


戦え!白き戦士~GO!GO!GO! 雅楽戦隊ホワイトストーンズOP FULL - YouTube