Think Like Talking.

変わりゆく変わらないもの

好きですサッポロ

 タイトルは往年の名曲から。

好きですサッポロ

f:id:rosso13:20150402210038j:plain

 そろそろ最高気温が10度を越す日も多くなってきた北海道。先週金曜、嫁の誕生日プレゼントを探しに札幌近郊を散策。今年のbd-1シェイクダウンは、久々の北海道で実施(笑)。

 

 といっても皮膚科の受診を終わってから軽く1時間程度。本気で回すというよりは各部のチェックと鈍った脚のリハビリ。北海道は冬はほとんど乗れないからねぇ。ファットバイク買う予算(と乗る気)はございませんことよ。

 

 今年はどういうわけか本当に雪解けが早い。まだ例年路肩に雪が残ってその雪解け水を避けながら走ったりするのだけど、今年はもう殆どドライ。砂埃がまだスイーパーで掃除されていないので余り飛ばすといきなりスリップというのもあり得るコンディション。

 

 陽気はそこそこ、風もそこそこ。やっと北海道に春の景色。

 

 今回の嫁へのプレゼントは、出産予定日1ヶ月前まで通いで仕事に行く彼女になにか少しでも楽ができるようなもの。漠然。

 現在COACHのショルダーストラップ付きポーチとサマンサタバサのトートを併用して通勤しているのだが、財布や化粧品等の実用物と弁当等の消費物を別々に持っているため、少し負担が大きい。かと言ってOLとしては大きめビジネスバッグやバックパック等を使うわけにいかんし、大きすぎるトートってのも取り回ししづらい。

 なにか良いもんが無いかと探してみたら、まさに札幌ステラプレイス地下にあるサマンサタバサの店で、ちょうどいいトートを発見。現在持ち歩いている物をひと通り収納できて、なおかつ大きすぎない(JR通勤しているので周りに当たったり邪魔にならない程度の大きさって絶妙なんだよな)。しかもインナーバッグも付いてお手頃価格だったので、早速包んでいただいた。

 

 その後色々と本屋を回ったりなんだりで帰宅。程なくして嫁も帰宅。建て替えのための一時退避の引っ越しが終わった両親から「外食するか」というお誘い。嫁の誕生日を兼ねて、これから同居する二世帯でびっくりドンキー(笑)。お祝いで食後のデザートドン!!

 

 まぁまぁ声のでかいうちの家系、結婚前に家に遊びに来て面食らっていた嫁も大分慣れて談笑できるようになった。

 

 なんというか、不思議なもんだよなぁ。

 

好きですサッポロ」を聞いていたのは俺が6歳くらいの頃。その時には、こういう未来が来てこんなに(些細なことでも)幸せを感じられる生活でいられるとは想像してなかったな。

 そんな3月末のお話。