Think Like Talking.

変わりゆく変わらないもの

スラッシュ禅問答

 フラッと出かけて車を買ってしまったお話。

 

f:id:rosso13:20190715083915j:plain

※この写真はイメージです。

 といっても富豪のように「じゃあ包んでもらおうか」なんてことは全くなく、欲しい機能と予算とその先の耐用年数やら今あるアイテム(去年買ったスタッドレスとか)の活用可能かとか、いろいろいろとシミュレーションした結果ではあるのだが。

 

 ことの始まりは数週間前。現主力のN-ONEの右リアフェンダー裏に錆で盛り上がった場所を発見。ディーラーで修理見積を出してもらったら20万近くかかるという。なんでも進行具合によってパネルを丸ごと交換するだのと。さすがに7年8万キロの軽にそこまでかけられるか、そのうえ今年車検だしなぁ...となって、その分のコストを頭金に回すという方向性に。

 そんじゃ何にしようかねぇ、頭金予算は120万前後、総額でローン組むとして170程度かなぁなんて思いながらツラツラ。件のディーラー担当からN-ONEが来年モデルチェンジ予定、現行N-BOXスラッシュは生産終了間近というまぁ情報誌の内容で差しさわりのないところの話を教えてもらい、さあどうするか

 

 前々から気にはなっていたN-BOXスラッシュ。そう、タイトルの「スラッシュ禅問答」はここからきている。筋少かよ!!!

 バカ売れしているN-BOXの中にあって、派生車種であるスラッシュは1%程度しか売れていないらしい。別に変わった車を求めているわけではないが、うちにあるカスタムの前後空間を持ったうえで車高を下げて運動性能向上、そのうえサウンドマッピングシステムで音もいいらしいとなったら、ちょっと興味は出るわな。

 しかして新車の見積もりはあっという間に200万オーバー。N-ONE下取りでも少し200万を切れるか切れないか。これから息子もお金がかかるだろう。ファミリーカー、普通車ワゴンの方がいいか? でもそれも通勤の足に使うにはもったいない。んー。系列で中古を探してもらうと、札幌の方にあるっちゃある。しかし4WDまではいらんのだよなぁ。もう20年近くFF(EK3→GD3→JG1)と乗り継いできて、困った場面ほとんどないのだよ。まぁまかり間違って息子がスキーに行きたいとか言い出したら悪くないか。

 

 その足で現車を見に行く。おお、3年目検切れにしては走行距離も少なく傷も目立たん。何よりサウンドマッピングシステムがついててはじけたカスタムもしてない。これはいいじゃん。

 というわけで、嫁にも現車確認してもらってほぼその場で即決。まさかの「フラッと出かけて車を買ってきた」状態に。今まで最速はN-ONEの時の48時間だったが、今回なんと4時間。値引きも渋いだろうなと思ってその場では交渉を一切持ち出さず様子を見ていたら、先方から勝手に値下げしてきてくれた。まさかの無形の位!!!

 

 しかし一つだけしくじったとすれば、最初の長年お世話になったディーラーに意図せずして不義理をしてしまったこと。や、「同じ会社」ってことでベースに引っ張ってもらってと考えていたのだが、なにやらその中でも母体会社の違いで目に見えない力関係があったらしい。どうやら今回の中古車店の方が上位だったらしく、元のディーラー担当さんからちょっとチクリといわれてしまった。んー、でも一般のお客さんはそんな店側の何やかやまで考えにゃならんかなぁ、と思ったらかなりモヤっとしたわけで。

 

 そんな状態での帰り道。嫁さん曰く、「いい買い物したんでしょ? だったら喜びなさいよ。その方が見てる側も嬉しいんだから」。

 

 時々こういうハッとするような後押しをしてくれる嫁なんだよな。ありがと

 

 納車は7月中。残り少ないN-ONEとの時間、楽しみますか。