Think Like Talking.

変わりゆく変わらないもの

明るい抑うつ闘病記

ama-oto

雨続きだからか仕事の疲れがどうしても取れないからか、どうも心がざわつく。何が悲しいというわけでもないはずなのに、悲しいというか。 ・ama-oto タイトルはSkoop On Somebodyの曲で。 Skoop On Somebody-ama-oto - YouTube

上からマリコ

AKBは雑談のネタとして付いていける程度しか知らんので、タイトルの曲もフルで聞いたことが無い。というわけで、「上から」の話。 ・「上から目線」という言葉が嫌いだ

人として

なるほどね、という印象だね。自分もこうありたい、という考え方。 ・人として まずはこちらのリンクから。 「にわかセレブ」の生態と没落 銀座ホステスが明かす「本当のお金持ち」 (1/5ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)

Yaegar's Triumph

6月に入りましたが皆様いかがお過ごしで。久々の「明るい抑うつ闘病記」本編です。今回いよいよ!!! 自転車との本格的な関わりのターニングポイントが出てきます。 ・8月の挑戦

雲がゆくのは

勝ち組・負け組という言葉が嫌いだ。いや。大嫌いだ。 ・5月の青い空

パイロットランプ

懐かしのスネオヘアーより。 Suneohair - Pilot lamp - YouTube ・オフ後半の俺

風の坂道

今日はもうひとつ行ってきた場所が。 ・心の故郷

好きだけじゃだめなんだ

タイトルとは裏腹に、好きというだけでいいじゃないかという話だよ。 ・単純に楽しむこと 技術追求、というのが苦手だ。

BE TOGETHER

自転車の話が続いているので、もう一つ自転車の話。 ・BE TOGETHER 「夫婦で自転車趣味」という諸兄も世の中にはたくさん存在する。うちの場合はというお話をしてみようかと。

tokyo smiling

東京輪行2日目っ!! ・tokyo smiling

僕が僕であるために

時々、ふらりと旅人になりたくなる。 ・僕が僕であるために

今宵の月のように

夜も更け、空には満月? 遅番終了の帰り道。 ふと月に向かって引き金を引く仕草。 月に向かって、鬱(笑)。 明日もいい日でありますように。一発ネタでした。

決められたリズム

だんだん10日に一回くらいのペースで更新しつつある「明るい抑うつ闘病記」。前回は出向先の職場からの撤収、大人の夏休みで少しずつ意欲が戻ってきた話まで。 そして今回は、再始動の序曲と銘打ちお伝えしようかと。 ・再始動の序曲

遅れてきた夏休み

10日ぶりくらいの「明るい抑うつ闘病記」。前回はベイルアウト直後の1週間まで。今回は「大人の夏休み」から動き出すまでのお話。

POWER -明日の子供たち-

最近「人間の力ってのは凄いなぁ」と思わされることしきり。 なんのことかというと、自分の異動に伴い元いた部署での仕事が 思いの外身体に染み付いていたことだったり。

過ちの夏

約2週間以上止まっていた「明るい抑うつ闘病記」。前回はドクターストップが かかっていわゆるベイルアウトしたところまで。今回はその後、大人の夏休み。

密かなさよならの仕方

自分で書いていてかなり重たい時期の出来事を思い出しつつの 「明るい抑うつ闘病記」、ようやく、ようやくベイルアウトの回。 2011年7の月。自分では「終戦」と呼んでます。

M.F.S.B -Mother,Father,Sister,Brother-

明るい抑うつ闘病記、ここでちと番外を。 まず抑うつについて念のため知っておいて頂きたいこと。 自分が身を持って発症し治療を受けた範囲でのお話なので、 厳密な(正式な)医療知識ではないことを前提に読んで頂きたい。 自分の主治医からの説明では、自分…

函館の女

さあ、嫁には「読んでいていたたまれない」と言われ始めた 明るい抑うつ闘病記。ベイルアウトまで残り1ヶ月半、2011年6月の お話を。

迷い道

明るい抑うつ闘病記、前回は初期症状に気づくところまで。 今回は更に身体に出始めた異変について。

刻まない時間

明るい抑うつ闘病記、とカテゴライズした日記。自転車との 再会について書いたのが前回まで。今回は少し詳しく抑うつへの 転落と抑うつ症状でなにが起こったかを。

クリストファー

30を過ぎたいい大人の自分が自転車に乗り始めた2011年。 実は、抑うつ症状になっていたのです。そう、このブログで取り上げようと 考えているテーマの一つ、「抑うつ」との付き合い方がここで出てきます。 発症の原因からとりあえず自転車に乗るまでのお話、…